香港をホームグランドにするキャセイパシフィック航空が、香港、マカオの楽しみ方をナビゲーションします!

【日記】

街中にある青空市場でお買い物体験してみよう!
2016.10.18
灣仔 (ワンチャイ)

街中にある青空市場でお買い物体験してみよう!

20160717-IMG_3976.jpg
香港の下町エリアを歩いていると必ず遭遇する裸のおじさま。青空市場や古い冰室付近でよく見かけるのですが、香港の懐かしい風景だと思えるようになったのは、香港という街に少しはなじんできたからでしょうか。(遠い目) 正直、最初はかなりの衝撃&目のやり場に困ったものですが、最近は全然へっちゃら。年のせいか、回数を重ねたせいか・・・。むしろ香港に来たんだー、という気分になります。慣れって本当に恐ろしい!(いや、素晴らしい!)
20160717-IMG_3981.jpg

段ボールいっぱいのアメリカンチェリー!

そんなおじさま達の聖地ともいえるのが青空市場。エリアによってフルーツだとか野菜だとか、魚、肉、乾物に強いとある程度決まっているようなのですが、今回お邪魔したのは灣仔から銅鑼灣に向かって歩いているときに見つけたフルーツ市場のお話です。実はワタクシ、市場を探索するのが大好きなのですが、なかなか購入には至らず。というのもどれがいいものか、どのくらいの値段が適正なのかが全然わからないから。そして買ったところでどう料理すればいいのだろう?とそんな自問自答を繰り返す日々。

20160717-IMG_3982.jpg

裸の店員さんは何気に目立ちます(笑)

20160717-IMG_3978.jpg

色とりどりのフルーツは見ているだけで華やぎます

20160717-IMG_3740.jpg

翌朝はフルーツの朝ごはん。至福のひととき。

というわけで、いつもはスーパーで購入しているアメリカンチェリーを試しに市場で買ってみることに。まずはこのあたりのお店を1周ぐるりとしてみて、フルーツの新鮮さ、価格、雰囲気、お客さんの数などをチェックします。次にここぞと決めたところに突撃!ボードに書いてあった1磅をお願いしたのですが、帰宅してから調べてみると1磅(ヤッボン)=約450グラム。ちょうどいい量でした。ちなみに半斤(ブンガン)=約300グラムだそうでともに1回から2回で使い切れるくらいの量です。なので試しに買うにはぴったり。単位をメモして出かけましょう。ホテルステイでもフルーツなら市場で買う楽しみが味わえます。こうして新しいことにチャレンジしてみるのも旅の楽しみのひとつ。ぜひ次回は市場でのお買い物を楽しんでみてください!

★ほんまちゃんがおすすめする香港情報をまとめてチェックするならエリア別記事一覧が便利です★


香港へは、あなただけのオリジナルツアーで出かけませんか?
フライトやホテルの空き状況に応じてリアルタイムに旅行代金が変動し、その時点で一番お得なツアー(当社比)をお求めいただけ、大変お得な「ダイナミックパッケージ」。
お得なツアーを今すぐチェック>>
※旅行企画・実施:キャセイホリデージャパン(株)

PAGETOP

【日記】香港ブログ

日記 TOPへ

MY SWEET HONGKONG

バックナンバーバックナンバー

エリアエリア

尖沙咀

旺角

上環

中環

銅鑼灣

灣仔

その他の九龍

その他

その他の香港島

男の香港歩き男の香港歩き

香港暮らし真っ最中!!香港暮らし真っ最中!!

香港へのお得な航空券はこちら

男がハマる香港

カップルでひたる香港

香港でしたい『10のこと』