香港をホームグランドにするキャセイパシフィック航空が、香港、マカオの楽しみ方をナビゲーションします!

【日記】

史上最強の透明感!海老ワンタンヌードル、Mak's Noodle (麥奀雲吞麵世家)!
2015.02.17
銅鑼灣 (コーズウェイベイ)

史上最強の透明感!海老ワンタンヌードル、Mak's Noodle (麥奀雲吞麵世家)!

021610.png
香港を訪れるひそかな楽しみのひとつが、海老ワンタンヌードルの食べ歩きになりつつあるほんまです。みなさまコンニチハ。とにかく香港独特のヌードルのあのプチプチ感といい、海老ワンタンのぷりぷり感といい、塩味の効いたスープをすすりながら、小さなお椀で出てくるヌードルのことを嫌いになれるひとなんているのだろうか!といつも思います。
そして信じられないほどたくさんの有名海老ワンタンヌードルやさんがあって、訪れるたびに違う店へ行ってもまったく終わりが見えない!というスケールの大きさ。
さらにはお会計をするときの「ほんとうにこの金額でいいの?」感もまた堪らないのです。
021609.png

そんなわけで、この間の滞在で訪れたのは、Mak's Noodle(麥奀雲吞麵世家)。
香港の食べログ的存在、オープンライスによるとセントラルにある店が本店かつ人気が高いのですが、それ以外にも支店がたくさんあって、Tin HauやTsim Sha Tsui、そして今回お邪魔したCauseway Bay、Jordanにもお店が。

肝心のお味の方は・・・今まで食べたどこのワンタンヌードルやさんよりも透明感のあるスープとヌードル。するするっと入っていきます。
海老ワンタンヌードルは非常にシンプルな料理であるが故にそんなに味に大差ないのではないか、と初めは考えていたのですが、これがなかなかどうして店によって味が違うんですよね。「最後はシンプルに行き着く」が自論のワタクシとしてはこの透明感のある味わいはかなり好みだったかも。ちなみに海老ワンタンは1つに1匹まるまるっと入ったタイプで歯ごたえがあっておいしい。
021611.png
021608.png
021612.png

それから海老ワンタンは、いつも器の底にいる状態でやってくるので、写真を撮ったり食べるときには自力で救出し、上に持ってきてから食べています。一瞬海老ワンタン入ってないよー!と叫びたくなるのがお決まりなのも「香港あるある」かも。

テーブルのメニューも一目瞭然で指差しオーダーできるので、観光客にもおすすめ。ぜひ一度はMak's Noodleの史上最強の透明感の海老ワンタンヌードルをお試しください!

PAGETOP

【日記】香港ブログ

日記 TOPへ

MY SWEET HONGKONG

バックナンバーバックナンバー

エリアエリア

尖沙咀

旺角

上環

中環

銅鑼灣

灣仔

その他の九龍

その他

その他の香港島

男の香港歩き男の香港歩き

香港暮らし真っ最中!!香港暮らし真っ最中!!

香港満腹物語香港満腹物語

香港+プラス香港+プラス

香港へのお得な航空券はこちら

男がハマる香港

カップルでひたる香港

香港でしたい『10のこと』