香港をホームグランドにするキャセイパシフィック航空が、香港、マカオの楽しみ方をナビゲーションします!

【食】

香港|粋|その他の香港島|甲斐美也子のCool & Sleek Hong Kong~香港を粋に楽しむ|Teakha II 茶。家 II(ティーカ・ツー)
2015.09.24
その他の香港島

Teakha II 茶。家 II(ティーカ・ツー)

和める素敵空間でいただく丁寧な味にほっと一息。
大人気カフェの2号店が、新エリアに登場
20150918-DSC00293.jpg

不要な本を持って来て交換できるコーナーやナナさんの蔵書も置かれていて、お茶を飲みながらじっくり読書もできそう。

昨年末開通したMTRの香港大学駅からすぐの静かな小径に、上環のお洒落エリア太平山街の人気ティーハウス、Teakhaの第2号店がオープンし、さっそく街の話題になっています。

オーナーのナナさんは、弁護士からトラベル&フードライターに転じて、その後幼い頃からの夢だったカフェオーナーになった、という経歴の持ち主。じっくり丁寧に淹れた世界のお茶を、心から味わって欲しい、という願いを込めながら、ドリンクやスイーツからインテリアまでを、類い希なセンスでまとめあげています。
実は私がTeakhaを最初に取材したのは、創業直後で、店員さんもいなくてナナさんのお母様だけが店を手伝っていた時期。その後、うかがう度にどんどん発展していき、話題のエリアにこんなに広い第2号店も登場ということで、何だか勝手に感慨深い気分になりまし た。
陽当たりの良い広い店内は、北欧風の家具が配されて和める空間。店の奥にはテラスもできる予定だそう。どうやってまた、こんな素敵な立地を見つけたの? と聞くと、「これを専門の仕事にできるかしら、ロケーションハンター?」と楽しそうに笑うナナさん。ご本人もそのまま、店の雰囲気に溶け込むナチュラルな知的美人です。美味しいお茶を飲んでもらうことはもちろん、地元のミュージシャンを呼んでのミニコンサートや、試食会、工芸ワークショップなど、多彩なイベントを企画して、人々が集うコミュニティ感覚を持たせるのも、ナナさんの得意技。香港に来る際は、Teakhaのウェブサイトで、ぜひ次のイベントの確認を。
20150918-DSC00318.jpg

40人ほどがゆったり座れる空間で、地元フォトグラファーの作品が展示されていたり、オリジナルアイテムの販売もされている。

20150918-DSC00358.jpg

最近はインテリアデザインへの関心がますます高まっているというナナ・チャンさん。有名カフェオーナーになった今も、まったく気負わず、新しい夢を追っている。

20150918-DSC00387.jpg

鉄観音茶を使ったモロカン・ミント・ティー30香港ドル(ホットのみ)、抹茶チーズケーキ45香港ドル。

「これは2号店のみの新しいお茶」と紹介してくれたのが、モロカン・ミント。

「以前にモロッコを旅した時に飲んでから、いつかお店で出したいと思っていたの。モロッコでは、ガンパウダー茶を使って作るけれども、いろいろ試してみてよりお茶としての品質が高い鉄観音茶を使うことにしました」とナナさん。

ミントをたっぷり挿して、お砂糖を少し入れて甘味を出した温かいドリンクは、飲むとすっきりとした爽やかさが口に広がります。

そしてナナさんが長年作り溜めたスイーツのレシピが、ここでも大活躍。Teakhaがコラボを続けている京都の一保堂の抹茶を使ったチーズケーキは、定番の人気メニュー。「ニューヨークチーズケーキのような、リッチで滑らかな味わいでしょ。何度も漉してダマを取り除くことで、この舌触りを出すことができたのよ」

一方、ちょっと変わり種のケーキが、鴛鴦茶をもじった鴛鴦ケーキ。コーヒーを使ったスポンジに、紅茶を使ったクリームがはさまれて、上には岩塩がふりかけられたという不思議な組み合わせながら、口の中で美味しく混ざり合ってくれます。

20150918-DSC00434.jpg

コーヒーのスポンジと紅茶のクリームを挟んで、シーソルトをふりかけた、シーソルト鴛鴦ケーキ50香港ドル。同じ組み合わせのお茶もあり。

20150918-DSC00307.jpg

奥の長テーブルも寛げる。高台にあるので、外の工事が終われば眺めもよくなる予定。

20150918-DSC00368.jpg

ティーカ創業時からの人気メニュー、マサラチャイ。ホット48香港ドル、アイス50香港ドル。キッシュ(サラダ付き68香港ドル)の他にサンドイッチやパンケーキもあり。

Teakhaオープン時からの代表的なドリンクとして、2号店にも受け継がれているのが、マサラチャイ。アッサムティーに、フレッシュな生姜とカルダモン、そしてフェンネル、シナモン、薔薇の花びらを毎朝煮込んで作るというスパイスのスープベースを加えて、オーダーごとに一杯ずつ丁寧に淹れられています。深みのある芳香にはうっとりするばかり。

「人手が確保できたら、食事メニューも充実させたい」というナナさんらしく、キッシュなどの軽食もしっかり作られています。

友だちとの楽しくおしゃべりを弾ませたいときにも、一人で静かに過ごしたいときにも、理想的な環境が整ったTeakha。地下鉄開通で便利になったエリアの散策途中に、ぜひお立ち寄りください。

20150918-DSC00334.jpgナナさん厳選の茶葉も販売中。
20150918-DSC00325.jpg

ナナさんの友人が景徳鎮で製作するオリジナル食器を販売中。白と藍が美しいマグは1つ308香港ドル。

20150918-DSC00324.jpg

静かな住宅街風の小径。涼しくなってきたら外の席も気持ちが良さそう。

PAGETOP

【粋】粋ガイド

粋 TOPへ

カテゴリカテゴリ

アート

エリアエリア

マカオ

尖沙咀

その他の九龍

上環

中環

灣仔

銅鑼灣

その他の香港島

香港へのお得な航空券はこちら

男がハマる香港

カップルでひたる香港

香港でしたい『10のこと』