香港をホームグランドにするキャセイパシフィック航空が、香港、マカオの楽しみ方をナビゲーションします!

【食】

香港|粋|その他の九龍|甲斐美也子のCool & Sleek Hong Kong~香港を粋に楽しむ|大公館(Greater China Club-グレーターチャイナクラブ)
2016.01.28
その他の九龍

大公館(Greater China Club-グレーターチャイナクラブ)

足を延ばす価値あり! 穴場エリア・茘枝角で、
会員制クラブの絶品広東料理を満喫。
20151229-DSC06322.jpg

台湾の朱銘など、高名な芸術家の作品もさりげなく飾られているダイニングエリア。

茘枝角(ライチーコク)という地名を聞くと、とてもローカルなエリアという印象がありますよね。今回ご紹介する大公館は、MTR茘枝角駅出口の正面のビル内にあります。実はこの茘枝角、香港の中でも一流企業や、ファッション関連企業が多数集まっている場所なのです。

「それなのに、今まではきちんとした食事ができる店がなく、たとえば大切なお客様と食事を、などの時には尖沙咀まで出るのが普通でした。そんな茘枝角にはすばらしい潜在性がある、と気づいたのです」と教えてくれた、大公館オーナーのエリック・ティンさん。

大公館をぜひ訪れて体験していただきたいのは、ゆったりとした空間でいただく、新鮮味のある本格派広東料理。

「この大公館、実はレストランの他に、一流ミュージシャンによるジャズライブが聴けるラウンジバーや、イベントホールなどのさまざまな施設がある会員制クラブなんです」とエリックさん。香港の中心部には、昔ながらの名門会員制クラブが多数あり、会員と一緒でない限りは入ることができないのが通常です。しかし、まだ開設まもない大公館では、当面、会員以外の海外からの観光客のレストランやラウンジの利用も、会員価格で歓迎してくれています。

20151229-DSC06370.jpg

後ろ姿も可愛いので注目!そして食べれば美味しさに驚く、イベリコ豚と干し海老の揚げ餃子42香港ドル(4個)

さあ、それではさっそく大公館の料理をいただきましょう! 何と言っても華やぐのはランチタイムの飲茶です。正統的な点心にひねりを加えた文句のない美味しさだけでも嬉しいのに、この可愛さ。食事の楽しさが倍増しますね。品質の高さを考えると価格的にも手頃です。

イベリコ豚の叉焼と干し海老を使った味わい深い具が、柔らかな糯米に包まれて、カリッと揚げられた子豚の群れ。「豚の形を保ったまま揚げるのに高い技術がいるんですよ」と大公館の総シェフ、陳偉庭さんが説明してくれました。

20160109-2016-01-09 13.37.29.jpg

お馴染みの叉焼包もハリネズミになって登場!48香港ドル(4個)

20151229-DSC06361.jpg

海老とチャイブの腸粉52香港ドルのような定番の点心が何でも揃う。シャンパンとの組み合わせも新鮮なので試してみては。

20151229-2015-12-29 13.59.01.jpg

鮑とポメロの冷製。168香港ドル(4個)

さまざまな点心を楽しんだ後は、いよいよ評判の高い広東料理の数々を。

完璧に柔らかい鮑の食感にポメロの爽やかさが入り交じった鮑とポメロの冷製は、シェフ自慢の一品です。モクモクと広がるドライアイスの演出も食事を盛り上げます。

広東料理は日本人の口に合うと、しみじみ思わせてくれるのが皮蛋豆腐。ネギや、肉で作ったでんぶのような肉髭、うま味たっぷりの皮蛋、上品な舌触りの豆腐の組み合わせに、いくらでも食べられそうな醤油味のたれが絶品です。

そして広東料理の華、パリパリの皮にしんなりしなやかなジューシーな肉が最高のローストグース。広いキッチンをすみずみまで活用して作られる料理は、シェフの腕を見せつける美味しさの連続なのです。

20160109-2016-01-09 13.29.41-1.jpg

皮蛋と肉髭の載った豆腐。42香港ドル。

20151229-2015-12-29 13.50.13-1.jpg

ローストグースの梅ソース添え。328香港ドル(半羽)。

20160109-DSC06668.jpg

季節の白菜の蒸し煮。スペインハムと米汁で仕上げていて味わい豊か。168香港ドル。

さあ、何回かこちらで食事をした際に、特に日本人のゲストがいちばん喜んだ一品が、この白菜煮。とてもさりげない料理ながら、シェフはあえて米のスープを使ってじっくり柔らかく炊きあげるように白菜を調理しているので、野菜の天然の甘味が感じられて、お腹に優しい美味しさがじんわりとにじみ出しているのです。

何を頼んでも美味しい!という信頼感が生まれて、安心して食べられますし、大切なゲストをお迎えできる店だということがお腹の底から理解できました。

20151229-DSC06414.jpg

間違いない美味しさのイベリコ豚の叉焼豚を載せて、撈麵も豪華に。158香港ドル。

20151229-2015-12-29 13.53.57.jpg

取材時は冬のため、体を温める蛇のスープがあり。季節ごとにさまざまなメニューを楽しんで。

20151229-DSC06415.jpg

タイ人のシェフも常駐するため、タイ料理やデザートも一級品。マンゴーと糯米のココナッツミルク添え。65香港ドル。

20160125-DSC07318.jpg

一見、磁器のように見えるアート作品は髪の毛ほどの細さの糸をより合わせて作っているという驚きの工芸品。1枚を作るのに半年以上費やすのだとか。

シックなインテリアに溶け込む大量のアートも大公館の自慢です。中国の文化をさまざまな形で表現していて、北京の作家による伝統工芸もあれば、ヨーロッパの作家に「香港のイメージを描いて」と依頼したコンテンポラリーな絵画まで、多彩な一級品が館内あちこちに飾られています。

そしてエリックさん自慢のラウンジでは、一流ジャズミュージシャンによるライブ演奏も頻繁に行われています。「大公館の雰囲気を味わうなら、食後のデザートはラウンジに移動して楽しんでいただくのもお勧めですよ」とエリックさん。実は、タイの王宮に勤めていたシェフも擁しているため、タイ料理とデザートのレパートリーも豊富です。

「チャイナを超えたグレーターチャイナ=アジアの良さを味わえるクラブ、ということで命名しました」というエリックさん。

日頃は味わえない会員制クラブならではの贅沢を、思わぬ穴場で味わってみては? 尖沙咀や旺角からもMTRですぐですし、深水歩や美浮などのローカルエリア探索の途中に本格的な食事を、という行程にもお勧めです。

20151229-DSC06319.jpg

アールデコの意匠を各所に配したエレガントで居心地のいいインテリア。

20151229-DSC06334.jpg

屋上へ向かう階段では、コンテンポラリーアートが楽しめる。

20151229-DSC06342.jpg

暖かくなったら活用したい屋上エリア。

PAGETOP

【粋】粋ガイド

粋 TOPへ

カテゴリカテゴリ

アート

エリアエリア

マカオ

尖沙咀

その他の九龍

上環

中環

灣仔

銅鑼灣

その他の香港島

香港へのお得な航空券はこちら

男がハマる香港

カップルでひたる香港

香港でしたい『10のこと』