香港をホームグランドにするキャセイパシフィック航空が、香港、マカオの楽しみ方をナビゲーションします!

【食】

香港|粋|尖沙咀|甲斐美也子のCool & Sleek Hong Kong~香港を粋に楽しむ|Margy's Monte Carlo at The Peninsula Spa(マージ―ズ・モンテカルロ)
2016.04.14
尖沙咀

Margy's Monte Carlo at The Peninsula Spa(マージ―ズ・モンテカルロ)

ローンチ直後から香港マダムの口コミだけで大ヒット中!
モナコ仕込みの究極アンチエイジング・トリートメントとは
1459841549-f8bf905fc844aca43e31a6781a5861e5-683x1024.jpg

セラピストのトレーニングのために、自らモナコから香港へと飛んでくるマージー・ロンバートさん。気さくな人柄と溢れる情熱がにじみ出る、伝説の美容家。

アンチエイジングの新製品やトリートメントが巷に溢れる中、「国際的セレブが常連のアンチエイジング・フェイシャル」という謳い文句が、当たり前になってきていませんか?

私も仕事柄、アンチエイジング関連トリートメントを試させていただく機会がよくありますが、昨年、マージーズ・モンテカルロのトリートメントを体験した時の即効性と、その後、同ブランドの基礎化粧品を使い始めてからの肌の状態の好転ぶりには驚かされました。

「美容整形などに頼るより、自然な肌の美しさをできるだけ保ちたいという考え方が、ヨーロッパの女性には伝統的にあるんです。残念ながら日本人の皆さんと比べると、私たちは老化の進み方が早い分、アンチエイジングへの意識の高さと技術には、長い歴史があります」と話してくれた、マージ―ズ・モンテカルロ創業者のマージー・ロンバードさん。

80年代に、世界で最初にコラーゲンやヒアルロン酸をアンチエイジング・フェイシャルに取り入れたマージーさんのスパは、モンテカルロの王室に愛されるだけではなく、世界の大富豪や、ティナ・ターナー、エル・マクファーソン、シャーリー・バッシーなどのトップスターがプライベートジェットで定期的に長年訪れているという、まさに知る人ぞ知る存在。そして昨年、モンテカルロ以外への初進出を果たした先が、ペニンシュラ香港のスパだったのです。

20150626-013.jpg

最高のロケーションにあるトリートメント室では、細かい角度調整で夢心地になるベッドが嬉しい。右にあるのが、マージーズの高機能マシン。

ペニンシュラ香港とマージーさんの出会いは10年前にさかのぼります。

「タイに休暇で滞在している時に、同業者の友人からペニンシュラ香港総支配人のレイニー・チャンさんを紹介されました。その後、レイニーさんがモナコのスパを訪れてトリートメントを体験し、すっかり惚れ込んで下さったのです。高品質と完璧を目指し、妥協を許さないこだわりに、相通じるところがありました。慎重に準備を進めて、やっと2015年に4種類のトリートメントを始めることができました」

中でも代表的なトリートメント「ザ・アルティメイト・エステティック・フェイシャル・トリートメント・バイ・マージーズ」は、100分でなんと7800香港ドルという高価さでも話題になりました。そして美肌への情熱が人一倍強く、かつ価格対効果に厳しい目を向ける香港マダムたちから、たちまちお墨付きを獲得。

「結果重視のフェイシャルがトレンドになっている中、その効果の現れ方が群を抜いていますから、フェイシャルよりも、美容整形やボトックスが比較対象として見られています」

一度体験するとリピーターになる香港マダムが続出し、早くもペニンシュラ・スパの顔という地位を確立したそうです。

20150611-008.jpg

ザ・アルティメイト・エステティック・フェイシャルに使われる技とプロセスを逐一見ると、そのリフトアップ効果の大きさに驚かされるばかり。

そのトリートメントのプロセス、そして目に見える効果を、モデルさんの顔半分だけに施術して見せる発表会もメディア向けに開催されました。非常に高速な指によるタッピングや、40℃の熱を生かした独自開発マシンによるトリートメントが特徴的でした。

「基本はやはりセラピストの手を使ったトリートメントで、直接肌に触れることで、お客さまの肌の特徴が掴め、細かいプロセスを組み立てることが可能になります。真皮層にあるコラーゲンが、もっとも活性化する温度が40℃。肌に刺激を与えて即クールダウン、を繰り返すことで、肌を引き締め、キメを整え、ツヤを与え、リフトアップする一連の効果が生まれるのです」

とはいえ、このトリートメントはあまりに高額過ぎるという方に朗報なのが、マージーズの基礎化粧品。

「ここまで基礎化粧品が評判になるとは嬉しい驚きでした」とマージーさんが目を細めるほど、トリートメント体験者が、クリームやパックを購入していくため、たちまち品切れになったとか。

クリームやパックが1000香港ドル代ですので、巷の高級基礎化粧品ブランドのアンチエイジング製品と比べれば、決して高くはありません。そしてこれもまた、まさに香港マダムの実体験と口コミだけで動いているのです。

1459841560-340ee688e36e81c9442856f4a1f1ed34-1024x683.jpg

基礎化粧品開発はスイスの研究所で行っているため、マージーさんはモナコと往復する日々。肌に元来あるコラーゲンなどに加えて、モナコにしかない海藻なども取り入れられている。

基礎化粧品の中でもお勧めの一品が夜用の「ブライトネス・リビーリング・マスク」。私自身も、これを切らすとすぐにペニンシュラに走るようになっています。中東から訪れたお客さまで、一度に25個買って帰った方もいるとか!

このマスクは、就寝時にたっぷり付けて、そのまま寝てしまうことができます。私のように「評判のマスクを買ったけれども、10分待って落とすというのが面倒で結局使わない」というタイプでも、問題なく週に何回も使うことができます。

トリートメントとの継続的な併用が最高であることは確かですが、例えば香港への旅行時に一度トリートメントを試して、帰国後はホームケアに切り替えても、かなりいい状態を保つことができるのです。

1459841529-781c0a29dcf124c3e56db2abb0143cbb-683x1024(1).jpg

施術中には付けていることを忘れるほど、顔になじむゴールドマスク。つながれたケーブルから微かな振動が伝わる仕組み。

大成功を収めたローンチに続き、この4月から始まった新フェイシャルが「インスタント・ライト・コンプレクション・フェイシャル」。かつてクレオパトラが美肌を維持するために、就寝時に付けていたという金のマスクにヒントを得て開発された、24金ゴールドチェーンの特製マスクが主役です。

これを顔に載せ、電気音響信号を流し、イオン伝導を行うことで、真皮層での細胞を活性化させ、肌のデトックス、刺激、再生を促し、輝きを与えるなどの一連のプロセスを、セラピストが細かく設定して行っていきます。

このトリートメントの最大の効果は、名前の通り、くすみを取り除き、肌のトーンを整えること。トリートメント終了後の肌は、肌色のバラツキがなくなり、奥からにじみ出すような輝きが生まれました。

「究極の効果を狙うなら、ザ・アルティメイト・エステティック・フェイシャルでリフティングをし、このインスタント・ライト・コンプレクションで肌を輝かせるというのが最強ですよ」と微笑むマージーさん。

モナコ仕込みで、香港マダムに熱烈歓迎されている贅沢な最新トリートメント。これは良さそう、と思ったら、試す価値、アリです!
1459841535-5bc9e7207c8fafaea6714540e04c1893-683x1024(1).jpg

古代遺跡から掘り出されたような外見のゴールドマスク。

1459841589-44a5eab28bbe7b0b360c7d5a924bfccc-1024x684.jpg

トリートメント前には、ヒートファシリティやリラクゼーションルームなどの充実したスパ設備をゆったり活用したい。

PAGETOP

【粋】粋ガイド

粋 TOPへ

カテゴリカテゴリ

アート

エリアエリア

マカオ

尖沙咀

その他の九龍

上環

中環

灣仔

銅鑼灣

その他の香港島

香港へのお得な航空券はこちら

男がハマる香港

カップルでひたる香港

香港でしたい『10のこと』