香港をホームグランドにするキャセイパシフィック航空が、香港、マカオの楽しみ方をナビゲーションします!

【食】

香港|粋|上環|甲斐美也子のCool & Sleek Hong Kong~香港を粋に楽しむ|VEA Lounge(VEAラウンジ)
2016.06.23
上環

VEA Lounge(VEAラウンジ)

新しい才能が結集した都会の安らげるバーで、
食にフォーカスした極上のカクテルとスナックを味わって
DSC04208.jpg

ゆったりとしたインテリアとVEAならではの座りやすいカウンター席。

香港の飲食業界を牽引する2人の若きマスター、シェフのヴィッキー・チャンさんとバーテンダーのアントニオ・レイさんがタッグを組んだVEA。上環のビル29階がバーラウンジ、30階がレストランという構成になっています。

前回はヴィッキーさんが自由奔放なファインダイニングで魅せるVEAレストランを紹介しました。今回は、レストランと共通するスタイリッシュさはそのままながら、ぐっと気軽に立ち寄って寛げるVEAラウンジをご紹介します。

VEAラウンジの中心人物は、香港のスターバーテンダー、アントニオ・レイさん。2015年にはバーテンダーのワールドカップ「ワールドクラス」で世界6位に入賞。オーナーでもあるバーのクイナリーはワールドTOP50バーの常連で、2015年には彼が経営するエンボイとオリジンもアジアTOP50バーにランクインするなど、破竹の勢いで活躍中です。

「僕のバーに共通するのは、クリエイティビティと、それをサポートする高機能な科学技術を取り入れた、高品質のミクソロジーカクテル」と教えてくれたアントニオさん。

アントニオさんは、1台300万円超という実験室レベルの遠心分離機4台をバーやオフィスに所有。食材の味やフレーバーを忠実に最高の状態で抽出する技術を、カクテルの美味しさに直結させているのです。

「最新店のVEAでは、ヴィッキーによる食を中心に据えて、レストランでは彼の料理を引き立てる、ひねりのあるカクテルペアリングを行い、ラウンジでは、美味しい食事をするような感覚で飲めるセイボリー・カクテルと、こちらもヴィッキーによる食事代わりにもなる充実したスナックを揃えています」

DSC08888.jpg

香港のバー業界のにこやかな重鎮、アントニオ・レイさん。18年以上の経験を持つ。ヴィッキーさんとのコラボから学ぶことがたくさんあるのだそう。

DSC04130.jpg

パイナップルの容器からスモークが吹き出す演出の後、出てくるのはパイナップルと八角のシロップに、メスカル、ウォッカを加えたエレガントなカクテル。Cleopatra Formosa 150香港ドル。

DSC04062.jpg

ビーフイータージンとコアントローに、ニンジン、柚子、オレンジのフレッシュジュースがたっぷり入った爽やかカクテル。How Many Carrots? 120香港ドル。

世界中からゲストバーテンダーやプレゼンターとして引っ張りだこのアントニオさんが、VEAラウンジのクリエイティブ・ビバレージ・マネージャーとして指名したのが、ポーランド出身のレスゼック・スタチュラさん。

一流バーテンダーであると同時に、料理への強い興味を持つレスザックさんは、なんとシェフとして世界一有名なレストラン、NOMAで修業した経験の持ち主。ロンドンの69コールブルック・ロウや、コペンハーゲンのザ・ユニオンでバーテンダーとして勤務中、ゲストバーテンダーとして訪れたアントニオさんと意気投合。

「食を意識したバー、VEAのオープンを考えた時に、彼のことが真っ先に頭に浮かびました」とアントニオさん。

「食材の風味を生かし、日々の出来事や記憶からのインスピレーションをカクテルにするのが僕のスタイル。VEAではカクテルメニューを、アントニオと僕で半分ずつデザインしています」と微笑むレスゼックさん。

小さなニンジンがカクテルの中で育っているような「How Many Carrots?」というカクテルは、ジンをベースにして、ニンジン、オレンジ、柚子、レモンのジュースを加えて、炭酸化させたそう。とても爽やかで飲みやすく、目にも楽しい極上のカクテルです。

その他にも、NOMA時代に、料理に使用して余った骨髄を使うというアイデアを得たというカクテルや、熟成させた椎茸をイタリアンベルモットの香り付けに使ったカクテルなど、食べる気分で味わえるラインナップになっています。

DSC04055.jpg

鮮やかな身のこなしでクリエイティブなカクテルを次々と繰り出すレスゼック・スタチュラさん。

DSC04192.jpg

クラシックカクテルのオールドファッションをアレンジした滑らかなカクテル。Bone Marrow Old Fashioned 160香港ドル。

DSC04107.jpg

発酵させた椎茸パウダーを縁に飾ったベルモットのカクテル。SHIITAKE & IT 120香港ドル。

DSC04171.jpg

パルメザン・トリュフ・フライとトリュフマヨネーズ68香港ドル。

Pistachio Martini 150香港ドル、PCC 130香港ドル。

そしてVEAラウンジに欠かせないのが、ヴィッキーさんが手がけたバースナック。

人気ナンバーワンのフライドポテトも、パルメザンチーズと黒トリュフをたっぷり使っているので、濃厚なアロマが漂い、たまらなく食欲を刺激される特別な一品に。

これに寄り添うカクテルが、自家製ピスタチオウォッカを使ったピスタチオマティーニ。ピスタチオの風味がオリーブの塩辛さで優しく引き出されています。

また、パルメザンチーズの塩辛さと、コニャックのフローラル、フルーティな味わいのハーモニーに、ピーナッツキャラメルの風味をさらっと織り交ぜた、PCC(パルメザンチーズコニャック)も、抜群に相性のいいカクテル。

「30階のVEAレストランでの食事の前後に加えて、このVEAラウンジで、ゆったり会話を楽しみつつ、さりげないけれども非凡で充実した食とカクテルのペアリングを楽しみながら、ディナーも兼ねた夜の時間を過ごすこともできる内容になっています」とアントニオさん。もちろん、街歩きの途中にさらりと立ち寄るのにもぴったり。

VEAラウンジは、これから確実に頭角を現してくる注目の一軒です!

DSC04181.jpg

人気のオイスター2種。手前がイクラ、魚の皮、マンゴレリッシュ、奥がイカスミフォーム、柚子ヨーグルトなどを加えたスパイシー味。各68香港ドル。

DSC04177.jpg

バターミルクを使ってふんわり仕上げたカエルのフライ。自家製発酵チリソースとブルーチーズソース添え。128香港ドル。

DSC04198.jpg

居心地のいいインテリア。テラスからの景色も良い。


香港へは、あなただけのオリジナルツアーで出かけませんか?

フライトやホテルの空き状況に応じてリアルタイムに旅行代金が変動し、その時点で一番お得なツアー(当社比)をお求めいただけ、大変お得な「ダイナミックパッケージ」。
お得なツアーを今すぐチェック>>
※旅行企画・実施:キャセイホリデージャパン(株)

PAGETOP

【粋】粋ガイド

粋 TOPへ

カテゴリカテゴリ

アート

エリアエリア

マカオ

尖沙咀

その他の九龍

上環

中環

灣仔

銅鑼灣

その他の香港島

香港へのお得な航空券はこちら

男がハマる香港

カップルでひたる香港

香港でしたい『10のこと』