香港をホームグランドにするキャセイパシフィック航空が、香港、マカオの楽しみ方をナビゲーションします!

【食】

香港|食|その他の香港島|大都会香港にひっそり佇む隠れ家スポットで特別な食体験特集|Ta Pantry(タ・パントリー)
2014.04.10
その他の香港島 (ホンコン)

Ta Pantry(タ・パントリー)

美しきシェフの独創的料理を味わえる
秘密のロケーションのプライベートダイニング
593A8931.JPG

とてもテキパキしながらも明るくて気さくなオーナーシェフのエステルさん。

かつて湾仔・星街で1テーブルのみの私房菜として予約3カ月待ちという人気を博していた元モデルの美人シェフ、エステルさん。彼女の店が移転し、プライベートダイニングとしてパワーアップして、香港内はもちろん欧米のメディアにも頻繁に紹介されて話題を呼んでいると聞き、そのTa Pantryを訪ねてみました。

人里離れた立地ではないのだけれども、完全に工業ビルの中にあり看板もないTa Pantry。しかしエレベーターの扉が5階で開いた途端に、スタイリッシュさが満ちているのでほっとします。

うっとりするようなエレガントなインテリアですが、何と言っても目に飛び込んでくるのは、ピンク! あそこにもここにも見つかるピンクのアクセント。実はキッチンの中にも、ピンクのボウルやピンクのミキサー、なんと炊飯器までピンクなんです。まさにここ は、可愛さと大人っぽさが混在するエステルさんのプライベートダイニング!


ゆったりした窓際は、食事の開始を待つまで寛ぐのにぴったりな空間・・・・・・と外を眺めてまたびっくり。ちょうどビクトリア湾が広がる中で、香港島のIFCが左に、九龍半島のICCが右に見えるありそうでなかなかない絶好のロケーションなのです。まさかこのビルの中にこんな絶景が隠されているとは! 夜が更けていくと共にロマンチックなムードが漂いはじめます。

593A9029.JPG

間仕切りを閉じれば3つの個室に変身するダイニングルーム。それぞれ少しずつ装飾のテイストを変えている。

Room with Seaview.jpg

IFCとICCの両方が見える抜群の立地。花火やシンフォニーオブライツもここで見てみたいもの。

タ・パントリーではメニューのスタイルも独特。「上海」「香港」「日本」「ヌーベルアメリカン」「ベトナム」「韓国」などの複数のコースメニューから、予約の際に1つを選ぶようになっています。なぜこのようなスタイルなのか―それはエステルさんのバックグラウンドと深く関わっていました。

上海系香港人の料理名人の家系に生まれたエステルさんは、子供の頃にロサンジェルスに移住し、10年後香港に帰国。最初はモデルとして活躍していました。スタイル維持のために食べ物に気を遣うようになり、収入が増えてファインダイニングに通ったり、仕事で海外にも頻繁に行くようになって、料理への興味がますます高まったとか。その後、フランス料理を本格的に習い始めると、もう料理中毒に。

「モデルは若い頃だけだし、一生の仕事を見つけたいと強く思った時、料理以外には考えられなくなっていたんです」

故郷である香港、家族のルーツがある上海、生まれ育ったアメリカ、そして文化的に大きな影響を受けてきたフランスと日本――そんなさまざまな食文化が自然に混ざり合っているエステルさんのアイデンティティから生まれた、彼女ならではの感性のフィルターを通して生まれた味。それこそが自分のスタイルだと気づき、1つ1つコースメニューが揃ってきました。ですから、最近加わった「韓国」や「インドシナ」のように、彼女が新しい食文化を体験をすると、やがてそれが新コースとなって加わるのです。

ではさっそく、各コースから、エステル自慢の代表的料理4品をご紹介しましょう。

593A8978b.JPG

「上海」コースでは、その名も「The "Not so Shanghainese" Fois Gras Shangai Wontons(あまり上海っぽくないフォアグラ上海雲呑)」。本来であれば海老雲呑が入るスープに、フォアグラの濃厚な味わいと滑らかな舌触りが雲呑に くるまれて、丁寧に作られたスープと混ざり合っています。ニンジン、カブ、大根は丸くくりぬき、卵焼きをくるりとひねったプレゼンテーション。

593A8992.JPG

最近加わった「韓国」コースからの「Crispy Taro Tiger Prawn(カリカリのタロのブラックタイガー海老)」。海老の周りにタロ芋を細く成形して巻き付けて揚げ、キムチを添えています。

593A8937.JPG

「オールドホンコン」コースから、「Roasted French Quail (仏産ウズラのロースト)」。とてもフレンチ風に見える一品ですが、ウズラはレモンの凝縮ジュースとスパイスソルトでマリネされていて、香港伝統のレモン チキンをイメージしています。また添えらた緑の野菜はヤム芋の葉で、香港では貧しい農家が食べ昔ながらの残り野菜というイメージなのだとか。これを緑やかに茹でて、うずらの卵を載せています。ヘーゼルナッツも添えられて、さまざまな風味や食感を楽しめるように細かくデザインされています。

593A9023.JPG

「オールドホンコン」からの「Preserved Orange Ice Cream Profiterole(陳皮のアイスシュークリーム)」。上質な陳皮をたっぷり使った爽やかさと珍しさに目が冴えるはず!

いずれの料理も見た目や食感、風味のバリエーションや意外性を繊細に計算しながら、一貫して丁寧で優しい味わいと、どことなく醸し出されるフェミニンさがあるところが、エステル流なのです。

593A9001.JPG

鶏もエステルさんの大好きなモチーフ。

2008年、競争の激しい香港のレストラン業界で、モデル出身の彼女がビジネスとしてレストランをやっていける自信と経験を積むのために始めたのが、一晩で一卓だけの客に料理を提供する私房菜「Ta Pantry」。当初は給仕、皿洗いまですべて1人でこなし、時には数ヶ月休業して最高級フレンチレストランで修業をしたりしながら、徐々に人を雇ったり、コースメニューを増やすなどして、着実に歩んできました。

そんなエステルさんに、「空いているスペースがあるので、シェアしないか」と、ワインセラーを経営する知人から声がかかり、2012年から広大なスペースに48席を設ける現在のTa Pantryが生まれたのです。

普通のレストランとはひと味もふた味も違う、プライベートダイニングならではの柔軟性と、クールな外見と裏腹な情熱で突き進むエステルの個性が溢れるタ・パントリー。次回の旅でぜひ味わってみてはいかが?

PAGETOP

【食】食ガイド

食 TOPへ

特集特集

香港発・世界に認められた多彩なトップアワード受賞店特集

尖沙咀の人気スポット「The One」特集

大都会香港にひっそり佇む隠れ家スポットで特別な食体験特集

アジアで西欧気分を体験!ヨーロピアンスタイルの香港特集

極上の贅沢カフェ特集

ショッピングからスイーツにレストランまで 一人旅女子にオススメのお店特集

香港随一の飲茶特集

ヘルシーレストラン特集

夜景の見えるレストラン&バー特集

カテゴリカテゴリ

レストラン・バー

インターナショナル

四川料理

広東料理

北京料理

上海料理

その他の中国料理

飲茶

ローカルグルメ

ローカルスイーツ

ロハスフード

カフェ&スイーツ

エリアエリア

尖沙咀

旺角

その他の九龍

上環

中環

金鐘

灣仔

銅鑼灣

その他の香港島

その他

香港へのお得な航空券はこちら

男がハマる香港

カップルでひたる香港

香港でしたい『10のこと』