香港をホームグランドにするキャセイパシフィック航空が、香港、マカオの楽しみ方をナビゲーションします!

【食】

香港|楽|灣仔|男がハマる|The Cigar Room, Grand Hyatt Hong Kong(ザ・シガー・ルーム、グランド・ハイアット香港)
2016.04.15
灣仔 (ワンチャイ)

The Cigar Room, Grand Hyatt Hong Kong(ザ・シガー・ルーム、グランド・ハイアット香港)

ロマン溢れる紳士の世界に浸るひととき―
香港でシガーのテイスティングに挑戦してみる
BK7U7427_28_29_30_31_fused O1-P.jpg

24時間温度と湿度管理がされているマホガニー製の保管棚。ここに自分のシガーを保管し、熟成させることもできる。シガーとアクセサリーの両方の購入も可能。

旅先では、普段と違うことを体験してみたいという方にお勧めなのが、シガー・テイスティング。かつて英国領だった時代から、ジェントルマンの文化が確実に存在している香港には、多数のシガールームがありますが、旅行者には分かりづらかったり、敷居が高く感じられることが多いもの。

その点、グランド・ハイアット香港のステーキハウス内にあるザ・シガー・ルームなら、初めてのシガー・テイスティング体験でも物怖じせずに挑戦できそうです。

このザ・シガー・ルームを運営するのは、パシフィック・シガー・カンパニー。実はこちらの創業者は、シャンハイタンの創業者として有名なデビッド・タン卿なのです。香港一の伊達男である彼が1991年に創業して以来、香港をベースに、東南アジアや日本にシガーを輸出しています。 パシフィック・シガーのアジア・リージョナル・ディレクターで、シガー愛に溢れるケニス・ウォンさんに、シガー初心者がその魅力を味わうためのあれこれを、ご説明いただきました。

BK7U7610_1_2_3_4_fused O1-P.jpg

シガー・テイスティングの施設には珍しい、大きな窓があり、ビクトリア湾を眺めることもできる絶好の立地。ダークウッドの家具が雰囲気たっぷり。

BK7U7494 O1-P.jpg

専用カッターで、吸い口をカット。使用するアクセサリーで切り口が異なり、味もそれによって微妙に変わるという。

「パシフィック・シガーでは、27ブランド、約300種類のプレミアム・キューバ・シガーを扱っていて、こちらのシガー・ルームには約200種類が置かれています」とさまざまなタイプのシガーの中から、初心者にお勧めなシガーと、さまざまなツールを見せてくれるケニスさん。

「シガーを選ぶときに考えることは、まず『ここでどのくらいの時間を過ごしたいのか』。2時間ゆっくり過ごせるのか、会議など、別の予定の前後の30分ほどをリラックスして過ごしたいのか。それによってシガーのサイズが変わってきます」

もう一つ大事な条件は「やはり味ですね。初心者の方には一般的にマイルドなものをお勧めするものの、例えば午後のひととき、ディナーの前などでしたら軽めのもの、ディナーの後なら、じっくりと強いもの、などタイミングによってふさわしいタイプが変わってきます。また、シガーが太くなるほど、リッチな味わいが増するなど、サイズによって味が変わってくるんですよ」

ザ・シガー・ルームでは、シガーの知識が豊富なスタッフと相談して、好みに合ったお勧めを選んでもらえるので、初心者でも安心して楽しめます。

BK7U7544 O1-P.jpg

慣れるまでは点火もなかなかの技術を要する。

「有名ブランド、モンテクリストのジュニアは、かつてポロなどのスポーツ中に吸われていたミニタイプ。これでだいたい20分間、吸うことができます。また、コヒバというブランドは、通常は初心者には強過ぎるのですが、このパネテラスというタイプに限っては、細身のため柔らかいアロマで女性にも好まれています」。

シガーを選んでからは、吸い口をカットしてもらい、着火もお願いしまうのが得策。準備が整ったら、柔らかいソファにもたれて、シガータイムを楽しみましょう。

「シガーは吸い込まないで、味を楽しんでから吐き出してくださいね」

BK7U7441 O1-P.jpg

上から時計回りに、「RYJショート・チャーチル」224香港ドル、H・アップマン「ハーフコロナ」105香港ドル、コヒーバ「パネテラス」196香港ドル、モンテクリスト「ジュニア」130香港ドル(すべて1本ずつの価格)。初心者には1本150香港ドルくらいのものがお勧めだそう。

BK7U7625_6_7_8_9_fused O1-P.jpg

さまざまなアート作品も飾られていて、小さいけれども落ち着く空間。

何世紀にもわたり、ジェントルマンを魅了してきたシガーの魅力とは何なのでしょうか。

「一度火をつけたら、途中で止めて再点火というのは味が激しく落ちますから、シガーは最後まで吸いきるもの。つまり、シガーを吸うことは『この時間を費やします』という誓いを立てることなんです」

忙しい人が、友人やビジネスパートナーと吸うシガーは、共に時間を過ごそうという紳士の約束なのです。そしてもちろん、1人で吸うシガーにも特別な意味があります。

「シガーの美しさとは、その瞬間への集中にあります。例えば、一人旅で吸うシガーは、旅の時間を深く味わさせてくれます。特に、シングルモルト・ウィスキーと一緒にシガーをたしなむ時間は格別ですね」

BK7U7582 1a O1-P.jpg

ザ・パシフィック・シガー・カンパニーのリージョナル・ディレクターでダンディなケネス・ウォンさん。

BK7U9039_41_42_43_44_45_fused O1-P.jpg

「シガーの品質は、保管条件よって大きく変わります。必ず信頼できる専門店で購入してください」とケネスさん。

「キューバ・シガーには、フルボディの味わいとアロマやさまざまな要素が融合した魅力があります。例えば、旅先で吸ったのと同じシガーを吸うと、想い出が鮮やかに心に蘇ってきます。シガーには記憶をつなげていくような、そんな悦びがあるのです」

まさにロマン溢れる香港紳士の世界。

ザ・シガー・ルームを運営するパシフィック・シガーには、香港内に複数の店舗とテイスティング・ルームがあります。

旅行者の方にお勧めなのが、湾仔のシップストリート18番にある築80年を超える歴史建築を再生したThe Harbour Cigar Divan。1階がショップ、2~3階がテイスティング・ルームです。1階で購入したシガーを、すぐに上の階で吸うことができるので、実は旅行者にも気軽に利用できる仕組みになっています。こちらはレトロな建築を楽しむ観光気分で、ひとときの逃避行をお楽しみください。


PAGETOP

【楽】楽ガイド

楽 TOPへ

特集特集

地下鉄開通で注目のケネディタウン特集

香港一の高層ビルICCで、美しい夜景とグルメ体験特集

ほっと一息、リラックスできるひと味違うお店特集

新しい香港の魅力を再発見!レトロ&ポップな観光名所特集

モダンでコスモポリタンな香港の一面を満喫! アートなスポット特集

食べて、祈って、エステして 心も身体もリラックス特集

ザ·ペニンシュラ香港特集

感度の高いクリエイターが集まる隠れ家的ストリート 太平山街特集

ラストミニッツ香港特集

香港を体験特集

NOHO特集

SOHOエリアの雑貨&ブティック特集

ザ・ペニンシュラ香港特集

パワースポット特集

長洲島特集

子連れで香港特集

ユニークな香港ストリート特集

香港おすすめの一日

カテゴリカテゴリ

公園

開運・パワースポット

アミューズメント

ストリート

カルチャー

夜景

空港周辺

香港郊外

乗り物

エリアエリア

尖沙咀

油麻地

旺角

その他の九龍

上環

中環

金鐘

灣仔

銅鑼灣

その他の香港島

ラマ島

長洲島

香港へのお得な航空券はこちら

男がハマる香港

カップルでひたる香港

香港でしたい『10のこと』