香港をホームグランドにするキャセイパシフィック航空が、香港、マカオの楽しみ方をナビゲーションします!

【食】

香港|泊|尖沙咀|香港ホテル案内~泊まるだけではない楽しみを|東来順(トンライシュン)-The Royal Garden
2016.12.02
尖沙咀

東来順(トンライシュン)-The Royal Garden

香港は広東料理以外の中国料理も世界最高峰!
北京料理と淮揚料理の奥深さを堪能したい

DSC02411hr.JPG

まるで大型クルーズ船に乗っているような屋内吹き抜け。この空間を利用したイベントも催されている。日本人のゲストリレーション担当者もいるので安心感あり!

九龍半島でも多数のホテルが集まる尖東で、1981年に創業したロイヤル・ガーデン。足を踏み入れてまず驚かされるのは、高さ約33mという香港でも最大の吹き抜けが見事な屋内庭園です。

「ロイヤル・ガーデンには、クラシックな環境で正統派のイタリア料理を食べられるサバティーニ、北京で100年以上の歴史を持つ東来順などの名店に加えて、香港式ミルクティーなどの地元のメニューもあるカフェのグリーナリー、ひと味違うベトナム風アフタヌーンティーも人気のベトナム料理店ル・ソレイユなど、バラエティと質が自慢の9軒の飲食店があります」と教えてくださるのが、今月のナビゲーターを務めるホテル・マネージャーのジェニー・チャンさん。

「他のホテルにも街中にも、星の数ほど素晴らしい飲食店がある香港で、約80%が地元のお客様というのが、質の高さと人気を表しているはずです」

DSC02361hr.JPG

ロイヤル・ガーデンの顔になっている才色兼備なホテル・マネージャー、ジェニー・チャンさん。

2016年には、「スカイタワー」と名付けられた最上階3階分の増築が完成。ルーフトップのスイミングプールや、スタイリッシュな客室、そしてバンヤンツリーの姉妹ブランド「アンサナ」をフィーチャーした豪華スパも新たにオープンしたばかりで、都会のリゾート気分で滞在することもできる、ライフスタイルホテルに変身を遂げています。

「スタッフには10年以上務めている人も多く、私自身も、実は20年以上ロイヤル・ガーデン一筋なんです」とジェニーさん。

「スタッフがホテルへの愛情を持って働いていることは、お客様にも伝わります。リピーターの割合が非常に高いことに加えて、以前に宿泊したお客様からの口コミでいらっしゃる方が多いのも、質の高さの証拠の一つです」

例えばカップルで滞在するお客様の誕生日ならば、当人にはサプライズで、好みの色や味などをパートナーの方から詳しく聞き出して、絶妙なタイミングでバースデーケーキを出すなど、効率だけでは測れない、スタッフのきめ細かいこだわりとサービス精神が魅力となって、リピーターを引き寄せているのだそうです。

DSC02519hr.JPG

風景画のように麗しい「鶴湖蟹影」408香港ドル(4個)。季節によって蟹の種類が代わり、秋には上海蟹が使われる。奥にあるのは清朝の美しい織物。

そんなロイヤル・ガーデンを代表するレストランの一つで、日本人のお客様からも高い人気を博しているのが、吹き抜けのいちばん下にある中国料理店「東来順」。すぐ隣にもう一軒の中国料理店「帝苑軒」があり、東来順は北京料理と、上海に近いエリアの淮揚料理、帝苑軒が広東料理と、ジャンル分けがされています。

「淮揚料理と言えば、しっかりとした味付けと、繊細な包丁さばきや手の込んだ調理で知られています」と、東来順料理長の施超群さん。

食材の味を生かしながら、イマジネーションを発揮した、施シェフの代表料理が、美しい湖に、揚げたタロ芋をベースに、煎餅のようなクラッカーに蟹味噌と蟹肉、ロブスターを載せた小島が浮かび、シェフの包丁技が冴え渡った大根の鶴が舞飛ぶ一品。

生姜やゼラチンで作った蟹のゼリーも浮かんで、目にも舌にも鮮やかな一品です。

DSC02592hr.JPG

火鍋のスープベースは、東来順特製スープ(198香港ドル)の他にも多数の種類があり、辛いものもお好みで。マトン、ビーフ、チキンなどの多彩な具があり。写真は羊肉上脳(肩と首のあたりの肉)205香港ドルなど。

そして北京料理と言えば、そして東来順と言えば、誰もが思い浮かべるマトンの火鍋。このマトンはすべて、モンゴルの近くにあるという東来順の専用農場で1歳まで生育してから輸入されているため、品質が常に保たれていて、臭みがないのが自慢です。

「マトンの部位によって食感や味わいが異なりますから、いろいろな部位を試してみてください。チキンも良い物を揃えています。そして豚肉は出さないのが東来順の伝統の一つでもあります」と施シェフ。

そして秘伝のごまダレに、醤油、胡麻油、辣油、ナンプラー、南乳などが揃ったタレから自由に選んで加えることで、無限大に味が広がります。

施シェフの技が冴え渡るのが、淮揚料理の冷製オードブルセット。鶏肉の紹興酒漬けや、桂魚の龍井茶燻製、マトンの煮こごり、 滷水鴨など、それぞれの食材の味わいがじっくり引き出された絶品揃いです。

広東料理以外の中国料理も、非常に質が高く、本場よりも洗練されているのが香港の魅力の一つ。さまざまな中国の地方料理の奥深さを、ぜひ楽しんでください。

DSC02539hr.JPG

淮揚冷菜盛り合わせ 688香港ドル。マトンの煮こごり、クラゲの頭の葱油和え、桂魚の燻製、滷水鴨、麩と茸の煮物、鶏肉の紹興酒漬けなど。

DSC02601hr.JPG

福建省出身で、東来順に12年以上勤めているという料理長の施超群さん。人工池を挟んだ反対側が広東料理店。

DSC02484hr.JPG

落ち着きのあるインテリア。

DSC02358hr.JPG

シンフォニーオブライツも客室から楽しめる。

<宿泊もしてみたい方に>

最上階に増築されたスカイタワーに足を踏み入れれば「ロイヤル・ガーデンって、少し古めのホテル?」という印象がたちまち消え去ります。

とにかく高い天井と、ビクトリアハーバーの絶景が広がるパノラマ窓、スマートで優雅なインテリアと最新設備が揃ったスカイタワーは、滞在中も思わず客室内で過ごしたくなるクオリティの高さ。夜景を眺めながらのお風呂タイムも楽しみです。

パーティや結婚式などにも人気を集めているのがルーフトップのプールサイド。尖東の賑やかなエリアにいることを忘れて、都会の癒やしをお楽しみください。
DSC02365hr.JPG

スイートのバスルームでは、高い窓からのうっとりするような景色が。アメニティはアンサナ・スパのもの。

DSC02376hr.JPG

スカイタワーの客室は高い天井が魅力的。

DSC02397hr.JPG

リゾート気分に浸るスイミングプールからもビクトリアハーバーの絶景が見える。

香港へは、あなただけのオリジナルツアーで出かけませんか?
フライトやホテルの空き状況に応じてリアルタイムに旅行代金が変動し、その時点で一番お得なツアー(当社比)をお求めいただけ、大変お得な「ダイナミックパッケージ」。
お得なツアーを今すぐチェック>>
※旅行企画・実施:キャセイホリデージャパン(株)

PAGETOP

【泊】泊ガイド

泊 TOPへ

カテゴリカテゴリ

SPA

バー

レストラン

ベーカリー

ラウンジ

エリアエリア

尖沙咀

その他の九龍

中環

金鐘

灣仔

その他の香港島

香港へのお得な航空券はこちら

男がハマる香港

カップルでひたる香港

香港でしたい『10のこと』