香港をホームグランドにするキャセイパシフィック航空が、香港、マカオの楽しみ方をナビゲーションします!

キャセイパシフィック presentsウルトラ弾丸香港旅行のススメ!
日本からたった4時間*程度で行ける香港は、週末に自分へのご褒美リフレッシュに最適なデスティネーション。東京、大阪なら帰国は夜中出発の便を利用、プチ女子旅や男だけで行く食べまくりエネルギーチャージ、または週末のサプライズデートはいかがでしょう!? (*日本出発地により異なります。)

0泊2日の「ウルトラ弾丸香港」
週末、土曜日か日曜日出発、そしてその日の深夜の便で帰国という0泊2日のウルトラ弾丸旅。有効に時間を利用するには、日本出発時に往復ともにモバイルでチェックインを行っておくのが旅の達人のコツです。スマートフォンにモバイル搭乗券を用意しておけば、預ける荷物がなければ、後は30分前までに搭乗口に到着すればOK!
<こちらのスペシャル運賃の販売は終了しました> モバイル・チェックインなど、便利なオンラインサービスはこちら

女子旅向きプラン

  • 男子旅向きプランはこちら
フライト:成田発CX509便(09:35成田発 13:25香港着)
羽田発KA397便(01:45羽田発 05:30香港着)
大阪発CX567便(09:20関空発 12:20香港着)
名古屋発CX533便(10:15中部国際空港発 13:25香港着)

●まずは到着したら到着ロビーにある許留山で香港スイーツ!惜しげもなくマンゴーを使ったスイーツも良し、スイカジュースなども乾いた喉を癒すのに最高。
●エアポートエクスプレス(AEL)チケットを購入し、約20分で話題の118階建てのICCビルの地下にある九龍駅に到着。低層階にはElementsというショッピングモールがあるので、何かと便利。 許留山 Elements
●ホテルからタクシーでネイザンロードへ。ペニンシュラホテル前で降ろしてもらうとちょっと優雅。
●最近改装されて新しくなったペニンシュラブティックも見逃せません。チョコレートブティックの美しさにため息。
●ペニンシュラから徒歩数分でスターフェリー乗り場へ。10分間の船の旅。ビクトリアハーバーに反射する光を浴びながら九龍から香港島へ渡るのはとても気持ちが良い体験です。 ペニンシュラホテル ペニンシュラブティック スターフェリー乗り場
●香港島セントラルはオフィス街。そこから少し坂を上っていくとSOHO/NOHOと呼ばれる地域があり、こだわりのある小さくて面白いお店が点々としています。おしゃれなカフェやアジア料理、イタリアン、ヌーベルシノアのレストランもたくさんあるので、ちょっと一休みのカフェにも困りません。最近話題の太平山街の可愛いお店も要チェック!
●セントラル地区には、日本未上陸ブランドが沢山あります。スペイン発のマッシモドッティなど、オフィスシーンにも似合う洋服や小物を見つければ、帰国後のお土産話も盛り上がります。
●香港島セントラルでは、老舗のマンダリンオリエンタルホテルのケーキショップやザ・ランドマークオリエンタル香港ホテルのSPA Shopもちょっと覗いてみると楽しいでしょう。 日本未上陸の「バスチャン・ゴンザレス ぺディ・マニ・キュアスタジオ」、これまた未上陸のイボ・ピタンギの化粧品など、女子力アップのための品々が沢山で気分が高揚します。もちろん、マンダリンオリエンタルSPA特製のオイルや、リラックスBGMのCDなどもお薦めです。
●隣接しているショッピングモール「ランドマーク」で、気になるブランドをチェック!オフィスへのお土産チョコレートも買ってしまいましょう。香港の高級チョコレート「VERO」はランドマーク2階にあります。アーティスティックなデザインは同僚に受けること間違いなし。 SOHO/NOHO 太平山街 COS マンダリンオリエンタルホテル バスチャン・ゴンザレス ぺディ・マニ・キュアスタジオ VERO バスチャン・ゴンザレス ぺディ・マニ・キュアスタジオ
●20時からは光のショー、シンフォニー・オブ・ライツが始まります。SEVVAのテラスでカクテルタイムを。
●ディナーはフォーシーズンズホテル内のミシュラン3ツ星レストラン、カプリスで。地元の人でも人気が高いので出発前に予約が必須ですが、満足度は120%!素材を選び抜き、一皿ずつ丁寧に作られた料理をベストワインとの組み合わせでいただきましょう。これぞオトナごほうび旅!
●夕食後はエアポートエキスプレスに乗る前に、フォーシーズンズホテルと隣接するIFCモールでショッピング。各種ファッション関係のお店はもとより、スーパーやドラッグストアでチープコスメや食材チェックも欠かせません。
●エアポートエキスプレス香港駅(IFCショッピングモール地下)から約22分ほどで空港に到着です。事前にオンラインでチェックインも済ませてモバイル搭乗券も出してあるので、そのままイミグレーションへ。かけ足だったけど、とても充実して盛りだくさんな楽しい旅でした!
帰国便:
成田着 CX524便(01:00香港発 06:25翌朝成田着)
大阪着 CX566便(01:45香港発 06:25翌朝関空着)
*羽田・成田発は成田着便、大阪・名古屋発は大阪着便利用となります。 SEVVA カプリス IFCモール スーパー ドラッグストア

※日曜日が休業のお店もありますので、ご注意ください。
※フライトのスケジュールは予告なく変更になる場合があります。必ずご確認下さい。

PAGETOP